まるノート

備忘録も兼ねて、様々なお役立ち情報をまとめています。

Windows標準のペイントアプリで画像に簡単にモザイクをかける方法

最近知って感動しました。
電話番号や住所など、表示したくない情報に簡単にモザイクをかける方法の紹介です。

Windows標準のペイントアプリで数秒で出来ます。


方法

誰もがよく見かけるであろう以下の画像を例に、まずはペイントアプリに張付けます。


「選択」を選択


モザイクを入れたい箇所を選択


サイズを縮めます。


再度元の大きさに戻すと、以下のような状態になります。
思い切り小さくするほど元のサイズに戻した時に画像が荒くなり、内容をボヤかすことができます。

他のアプリを使えばスモークをかけることなども出来ると思いますが、
今回の方法はとてもお手軽で手早いかと思います。


その他ペイントアプリの使い所

Windows標準のペイントアプリは貼付けて加工した画像をそのままコピペで出来る点が大きなメリットだと思います。

例えば、「図形」から四角い画像を選択すると・・

以下のような強調表示の加工が簡単に出来ます。


あとはCtrl + Aで加工した画像を全選択すれば、コピペで簡単に画像の貼り付けが出来ます。
保存が不要であれば、pngやjpeg形式でエクスポートする必要がなく即使えます。

自分ははてなブログで画像を乗せるときはほとんどこの方法を多用しています。
たまに個人情報などを隠したいケースがあったのですが、わざわざ別のツールを使ってスモークやモザイクをかけるのが面倒で、黒線を太く引いて隠していました。

今回紹介したモザイクをかける方法は、まさかペイントアプリでこんなことができるとは想像がつかず結構長い間知らなかったので、衝撃的でした。

以上の方法が他の方にも役立つようでしたら幸いに思います。