まるノート

備忘録も兼ねて、様々なお役立ち情報をまとめています。

【LINE】機種変更時にデータを引き継ぐ方法

はじめに

5年間使用したASUS製のZenFone3からAQUOS Sence4へ変更しました。
買い替えは数年に一度しか訪れないが今後も定期的に発生するので、記録しておかないと次回また迷うことになってしまいます。

Androidであれば電話帳は比較的簡単にgoogleDriveにバックアップが取れたと思うし、アプリのデータは大体アカウントに紐付いている。しかしアプリによっては引き継ぎ方法は少々面倒なものもあります。

その一つがLINE。わかってしまえば大した手順ではありませんが、ほんとに引き継がれるのか終わってみるまで少し不安もありました。
逆にLINE以外は特に迷うものはなかったように思います。

なのでLINEの引き継ぎ方法だけは簡単にメモを残しておきました。

引継ぎ前のスマホでやっておくこと

大まかな流れは以下。 LINEのアカウントなんて作ってない人がほとんどじゃないだろうか。 バックアップを行う場合はまずはアカウントを作る必要があります。

アカウント作成に必要な操作は全てホーム画面にある歯車マークの設定画面から進みます。

  1. メールアドレスの登録:
    「設定」>「アカウント」>「メールアドレス」を選択
  2. パスワードの登録:
    「設定」>「アカウント」>「パスワード」を選択
  3. トーク履歴をGoogleドライブにバックアップ:
    「設定」>「トーク」>「トーク履歴のバックアップ・復元」>「Googleドライブにバックアップする」を選択
  4. アカウントを引き継ぐをONにする:
    「設定」>「アカウント引継ぎ」>「アカウントを引き継ぐをONにする」を選択

以上で準備OKです。

新しいスマホでやること

  1. LINEアプリをインストールする。
  2. アプリの案内に従い画面を進める。
  3. トーク履歴を復元する。

以上、これで無事トーク履歴が引き継がれるはずです。

この記事がはてなブログ初投稿だったこともあり、完全に自分用のメモとして書いています。
なので特に「新しいスマホでやること」は結構端折っていますが、こちらは案内に従うだけわかりにくい点はあまりなかった気がするのでまあ大丈夫だと思います。